トップページ > 独立開業者募集

独立開業者募集
海上自衛隊が監修し、ひとくちで2度美味しい!「潜水艦カレー」が絶賛支持を戴いています。


FCを凌駕したブランド立ち上げの際、アンテナショップを立ち上げ、徹底した市場調査を度重ねて来ました。
記憶に必ず残る、映像としても残る。
「マイルド&スパイシー」の合体カレーで支持されている「味」が特徴です。


海上自衛隊阪神基地隊、艦艇・潜水艦乗組員・航空機搭乗員たちが絶賛したカレーをお届けします。
自衛隊の食と言えば「カレー」その中でも「海上自衛官も絶賛するカレー!」としての文言活用が、全店可能となり、最大の広報告知となっています。
ブランド力を最大限に活用していただき、「潜水艦カレー」をお客様と楽しみながら、急浮上させてください。

開業を希望される方へ

海自TV
潜水艦乗り組み員へふる舞いカレー
  • シンプルだけど、また食べたくなるのが「カレー」
    拘りぬいた牛肉・野菜・フルーツ・各種スパイスで作るカレーは、セントラルキッチン工場で一括生産。
    各店へはセントラルキッチンより冷凍で直送できるのが何より安心できる。
    潜水艦カレーは、通常のFCとは違い地域性重視のため、各オーナー要望の味が作れるのも「強み」のひとつです。
    必ず、弊店を選んでもらえるよう、ソフト面でもパフォーマンス的なオペレーションが楽しんで取り組んでいただけます。(研修有り)

開業するにあたっては、何年もの修行などはありません。
最長でも、研修期間1ヶ月弱あればプロになれます。(なっていただきます!)

開業前の研修は、 全て買い手目線での研修カリキュラムで楽しく学んでいただけます。
また、運営オペレーションもとてもシンプルで取り組みやすくできています。

とんかつカレー

取り扱うメイン食材についても、いたってシンプルなのがカレーです。
カレー、フライ物、煮込み物トッピング、お米、サラダ用食材のみ。
アルコールの提供店は、1台のサーバーのみ。ドリンク類は自店調達が可能です。

 

 

 

営業スタイル

  • 営業スタイルは、イートイン+テイクアウト+配達の三位一体が高利益を生んでいます。
    移動販売車も出店しています。

ポイントカード(完全オリジナル)・四季挨拶状・メッセージカード等々ソフト面もがっちり支援いたします。
味自慢・店創りももちろん大切ですが、お客様に指名してもらえないと商売としてお話になりません。
「今日は何を食べよう?」「あっ、潜水艦カレー!」というようにお客様の記憶に留めていただける確実な運営のお手伝いをします。

事業モデル

【初期投資モデル】(税抜き)

物件取得費 100〜300万円
内外装工事費 200〜400万円
開業費
(研修・商標含)
120万円
設備費
(厨房・ファザード含)
50〜200万円
合計 490〜1040万円

【物件スペック】

坪数 15〜25坪
席数 25〜35席
階数 1階
家賃 1〜2万円/坪

【収支モデル】

売り上げ 300万円 100%
食材費 96万円 32%
人件費 81万円 27%
家賃 24万円 8%
販促費 1万円 0.3%
商標費 3万円 1%
光熱費 12万円 4%
備品消耗費 3万円 1%
営業利益 80万円 26.6%

(注意)
上記の事業モデルは、1等地、35席、25日営業のモデルです。
共栄店の売上・利益を保証するものではありません。

共栄店参加募集詳細費用

資金不足の方は、開店月から月々30,000円の割賦OKです。
さらに割賦金利一切不要です。(※但し、本割賦制度のご利用には開業事業部の 審査基準に合格した方に限ります。

【共栄店参加募集における費用詳細】

募集対象 全国の法人・個人
業種 カレー専門店
費用詳細
開業プロデュース費 100万円(税抜き)
商標使用権確定費
(※契約時のみ) 
20万円(税抜き)
合計(税抜き) 120万円

※店舗取得費と店舗内外装費は別途必要

毎月のお支払い 商標権使用費 各月固定 3万円(税抜き)
お問い合わせ

潜水艦カレーとは?

独立開業希望の方へ

チキンソテー
チキンソテーカレー
ひっぱりだこリンク 博多将軍リンク
潜水艦カレーPR
Copyright(C) 潜水艦カレー All Rights Reserved.